そんなこんなで取り急ぎのG級装備を整えた私。

先に進もうかと思ったが、世の中には魅力的なヘビィボウガンが多々あることを知ってしまったので、下位まで戻って各種ボウガンを作りまくってみました。

完成させたのは以下の3本。

アークアンセスター、白雷砲ラギアなんちゃら、夜砲黒風。

これに元から持っていたパッチペッカーと姫竜砲を合わせれば完璧。

各種属性、弾種に対応したラインナップになりました。

それではようやく、攻略を開始しますよー。


それにしてもG級は長い。

キークエ自体はそんなに多くないが、キークエを出すためのクエストがあるのがもう大変。

G級★1のなかで最も苦戦したのがボルボロス亜種のクエスト。

Uターン突進が読み切れずに何度も自ら突っ込んでは落ちるという体たらく。

しかたなく、ここでスキルの変更を決意。

ヘビィボウガンの機動力を補うために回避距離を発動することにします。

本当は次のランクに上がってからナルガXシリーズを作るのが好ましいが、先に進めないんだからしょうがない。

上位で高い回避距離のポイントを持つナルガ頭とウルクS胴を組み合わせて、残りはお守りとかで適当に。

火力は落ちたけど、目的の回避距離は発動できました。


んで、再戦。

今度は見事リベンジ!

やっぱり機動力が上がって常に安全な場所から攻撃できるようになったので安定感が違います。

あとは体力が異様に多くて無駄に時間のかかったドボルベルク亜種を倒したら、ついにキークエのブラキディオス二頭討伐がきました。

うーむ、怖いので次回!