さて、予告通り随分間が開いてしまいました。

前回はどこまで書いたんだっけな?
そうそう、魔王の城をクリアしたところでした。

攻略サイトなどなどによるとこの魔王の城がいわゆる中級の証明というか、地獄の入口というからしいので、一区切りにしたんでした。

となると、ここから先が上級ダンジョンってことになるんかいの?

かなりの勢いで恐れおののきつつも、それでも前に進まねばならないのでゆっくりゆっくりとダンジョンに潜っていきます。


ただその前に魔王の城をクリアして自信を深めた自分に嬉しいことがちらほら。

それはスペシャルダンジョンに挑戦できるようになったこと。

いや、別にスペシャルダンジョンに挑戦するのに条件などはないので、だれでも挑戦できるのだが、クリアできなければ何も意味が無い。

で、私はパズドラを始めた当初、どっかのスペシャルダンジョンの中級にいきなり足を運び、一階層目で殴り殺されるという惨事を体験して以降、ずっと足が遠のいていたのです。

しかし、私も成長しました。

魔王の城をクリアし、今や立派な中級パズドラー。

今ならそうそう遅れを取ることもあるまい。

ということで、当時開催中のスペシャルダンジョン2つに潜ってきました。 

炎の歴龍と光の天空龍がそれです。

案の定、道中はそれほど苦戦することもなく、予想通りのなんとかクリアー。

ちょっとパズドラに飽きてきた頃でしたが、スペシャルダンジョンではまた一風変わったレアなモンスターを手にできるチャンスなので、またやる気が出てきました。

とりあえず、光の天空龍の道中で出てきたホワイトコドラを手に入れて、 光パーティに組み込みを予定。

本当はもちろんボスのアードベッグや光の天空龍その人が欲しかったんだけど、中級ではなかなかドロップしないようなので、一旦諦めることにした。もっと強くなったらね。

そんなこんなでパズドラ漬けの生活はしばらく終わりそうにない。