先日、私が愛読しているとして人気ブログをいくつか紹介させていただきましたが、せっかくなのでそれら人気ブログから人気ブログが人気ブログたる所以をもう少し調べさせていただき、当サイトの繁栄に役立ててみたいと思います。

今回調べたいのは、人気ブログがどのような流れで人気ブログになったのか、です。

これを調べて同じようなステップを踏むことが出来れば、私が人気ブロガーの仲間入りをする日も決して遠くはないと言えるのではないでしょうか。

それでは早速いってみましょう。


■AdPlannerで他人のサイトをのぞき見

まず、どのような流れで人気ブログが生まれるかの経緯を探るうえで、最も知りたいのはPVやセッションに代表されるアクセス数の推移です。

これを見ることで徐々に増えてきたのか、どこかのタイミングで一気に人気ブログになったのかを探ることが出来ます。

そんなときに役立つのが「DoubleClick AdPlanner」です。
昔はGoogle AdPlannerと呼ばれていました。

これはざっくりではありますが、自分が管理していないサイトでもアクセス数の推移やアクセス者の構成、内訳などが把握できる超便利ツールです。

参考値でしかありませんが、私レベルの浅い分析には十分でしょう。
ということで早速使ってみます。


今回対象としたのは以前も紹介させていただいた「わかったブログ」です。
他のサイトも並行して調べたかったのですが、このAdPlannerが独自ドメインでないと対応していないようで、無料ブログサービスのようなものは調査できませんでした。

なのでここからはサンプル数わずか1という非常に心もとないデータを元に掘り進めて見ます。

【実際のAdPlannerでみるアクセス推移】
adplanner


で、実際にAdPlannerで出てきたグラフがこちら。

どうやらこれによると「わかったブログ」さんには毎日5,000ユニークユーザーくらいが訪れているようです。誠にもってうらやましい限りです。

このユーザー数推移では最大18か月分のデータが表示されるようですが、「わかったブログ」さんはそのころまだデータがしっかり取れるほどアクセスがなかったようで、2010年10月がスタートになっています。

このグラフを見て本当にびっくりなのが、2010年11月の中ごろに突然アクセス数が跳ね上がっていることです。

人気ブログというのは突然変異的に生まれることがわかります。

■100ブクマに潜む閾値

調査している対象がブログなので、当然そのころに書いた記事が大当たりしたからだというのは容易に推測できます。

答えを求めて「わかったブログ」の過去ログを眺めていると、2010年11月13日に原因であろう記事があることがわかりました。

それがこちら。


その爆裂っぷりをはてなブックマークのブクマ数で表すと、現在でなんと541ブクマもあります。
これは人気ブログと言われますね。

そして、その次の日にこのブクマの爆裂を管理人であるかん吉さんご本人が解説している記事があったのですが、翌日時点で218ブクマあったようです。

また、それより以前のアクセス推移のグラフも出されていたのですが、本当にそれまではアクセス数が多くなかったようです。

見事一夜にして人気を獲得したシンデレラブロガーの誕生ですね。


とはいえ、この「わかったブログ」の過去ログを遡って見てみると数十ブクマは何回か記録していたことが見て取れます。

2ヶ月くらい前には90越えを果たしていますので、この時に爆裂してもよさそうなものです。

どうやらはてブの拡散効果には100ブクマを境とした明確な差があるようです。

と思い返してみると、現在のtwitterにも100ブクマ以上の記事だけを垂れ流すbotも存在しているので、当時それがあったのかは定かではありませんが、同じようなことが起こっていたのでしょう。

繰り返しますが、人気ブログになるには100ブクマが一つの閾値のようです。


■下準備として必要な常時3ブクマ

とはいえ、当たり前ですがどんなにおもしろいブログでも、いきなり100ブクマを記録することはできません。

ブクマは一人一人の積み重ねですので、100ブクマに到達するために下準備として必要な前段階のブクマ数があるはずです。

と思って、「わかったブログ」さんが掲載していたアクセス推移のグラフをよく見てみました。

【わかったブログ爆裂までの流れ】
wakatta

すると、グラフ目視による感覚になってしまうのですが、どうも11月9日にその前の週までよりもほんの少しアクセス数が増えているように見受けられます。

その原因は当日もしくは前日の記事にあると思いますので、こちらのブクマ数もチェックしてみると、

11月8日 9ブクマ
11月9日 11ブクマ

となっていました。

とはいえこれはあくまで1年以上が経過した現在の数字ですので、爆裂を引き起こした当時の数字とは乖離があると予想されます。

と思い、ブクマがついていった履歴を見てみると、どうやらこの当時の1週間では5ブクマくらいしかついていないのではないでしょうか?

これは何かというと、やはり3ブクマをマークすることではてブの中でホッテントリとして紹介されることが効いているのでしょう。

100ブクマを目指すための前段階として下地に必要なのは、ホッテントリにカウントされる3ブクマです。

もちろん単発で3ブクマ出せれば、次の記事が100ブクマになるという単純なものではないでしょう。

3ブクマくらいは平均して出せるアクセス数を持っている段階で、100ブクマに相当する記事を書くことが出来れば大ヒットするということです。


■人気ブログに到達するためのマイルストーン

というわけで勝手に人様のブログを分析してみた結果、人気ブログになるためのアクセス数の推移、それぞれのマイルストーン(中間目標)とでも言うべきものが見えてきました。

順に並べると、

1. ブログを始める
  ↓
2. 1ブクマを獲得する
  ↓
3. 3ブクマを獲得する
  ↓
4. 3ブクマを常時獲得する
  ↓
5. 100ブクマに化けそうな記事を書く
  ↓
6. 人気ブログ誕生

といった感じになりますでしょうか。
ちなみにこのブログはまだ段階2にいます。。。

大きく分けると、ブログへの取り組み方は3つの段階に分けられそうです。
まだ行ったことのない領域なので推測ですが。

3段階目の3ブクマ獲得までは「とにかく書く」のがよさそうです。

手当たり次第書いて、誰かファンの3人にヒットすればいいのですから。

ところが、4段階目の常時3ブクマとなると話が変わります。

爆発力ではなく、平均点を上げる必要があるので、「書くスキルを上げる」のが重要になります。

そして、最後の100ブクマをめがけてはまた「とにかく書く」ことによって大爆発を狙う必要が出てきます。

完全に感覚と推測で書いてしまいましたが、人気ブログになるためには、目指すべきマイルストーンごとに量⇒質⇒量のサイクルで更新に取り組むのがよさそう、というのが私の結論です。




------------------------------------------
かん吉さんへ

勝手に題材として取り上げさせていただき失礼いたしました。

こんな辺鄙なブログなど見られていないと思いますが、もし不快な点があれば修正、削除いたしますのでご連絡ください。

でも本当は補足や批評など頂ければ光栄の極みですので、何かの際にお目に留まることがございましたらご連絡お待ち申し上げておりまする。


応援クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ